山崎育三郎って何者?知名度急上昇中のイケメンミュージカル俳優!

2月24日放送予定のアナザースカイにゲスト出演される山崎育三郎さん。

なんとなく目にした番組予告のVTRで映った笑顔があまりにイケメンだったもので「こ、これは誰だ!?」と思い、ついつい調べてしまったのですが、安部なつみさんの夫だったんですね。

安倍なつみさんが結婚したときは、なっち全盛期にカラオケに行きまくった世代なのでびっくりしましたが、旦那さんの方には特に注目していませんでした・・。

報道でも、安倍なつみ結婚!という見出しが主でしたよね。

しかしこの方、子役時代からミュージカルをメインで活躍されているんですね。ミュージカル界のプリンスと呼ばれているみたいです。

今日は、いままでよく知らなかった方のために、山崎育三郎さんについてまとめました!

スポンサーリンク

山崎育三郎さんって誰?

今はドラマでも多く活躍されていますが、友人からミュージカルバカと呼ばれるほど、舞台と音楽とを愛する俳優さんです。現在30歳で顔立ちがはっきりしていいてちょっと甘さがあって、かっこいいですよね。

歌にお芝居に踊りとマルチな表現力を持つ、いまかなり注目されている方ですが、特に最近話題になったことといえば、エマ・ワトソン主演のディスニー映画『美女と野獣』で、野獣役の日本語吹き替えの声優に決定されたことです!左の女性の方が、ヒロインのベル役のよう。


ミュージカル好きの山崎さんとしては、本当に”夢が叶った”心境だったとのこと。

初めてミュージカル俳優としてデビューされたのは12歳のとき。アルゴミュージカルの「フラワー」という舞台でペルモ役を演じ、声変わり前の素敵な歌声を披露しています。

以来活躍を続け、その世界で本格的に知名度が上がったのは2007年の舞台「レ・ミゼラブル」のマリウス役。2万人が参加するオーディションから見事選ばれました。

その後も2010年「モーツァルト!」、2011年「ロミオ&ジュリエット」、2015年「エリザベート」などで有名な作品での活躍を続け、甘い顔立ちと確かな実力で、ミュージカル界にはなくてはならない存在になります。

ドラマ俳優としては、「下町ロケット」で演じた、裏切り者の若き技術士、真野役が出世作になりました。悪いキャラクターが心を入れ替え最後はメンバーのもとに帰ってくるという難しい役どころですが、舞台で鍛え上げた表現力で高い評判を得ることができました。

現在放送中の「突然ですが、明日結婚します」でも、主人公の名波(フランプールさん)の恋ライバルという重要な役柄で出演しています。

しかし本人曰く、反応が見れない映像よりも、そこに観客がいる舞台の方が、リラックスしてできるのだとか。ふつう逆になりそうですけどね!

もとは人見知り、と自身はおっしゃっていますが、すごい変革のしかたです。

ちなみに、2017年4月始まりのカレンダーを、ネットで販売されてるみたいですよ!

高校生時代はアメリカでいじめに!?

山崎さんは高校時代、舞台の練習と経験を積むためにアメリカの学校に留学されていました。それがけっこう田舎の地方だったようで、生徒数は2000人と多いのですがアジア人が山崎さんしかおらずあとは白人。

「日本人を初めてみた!」という生徒も多かったようです。

3ヶ月の間、学校に馴染めず、出会いがしらに突き飛ばされたりといじめ行為もされていました。ご飯を食べるのも、ずっと一人だったようです。

しかし、「このままではいけない!」と思い立った山崎さんは、状況を打開しなければ、と心に決めて、学校行事のダンスパーティーに行きました。500人くらいが踊っていました。

そして、人気者の子達が真ん中で踊っているなかに、突然一人で飛び込んで、踊り始めたのです!すごい勇気です。

その頃すでに踊りの練習を積んでいた山崎さんは学校中の注目を集め、翌日からスター扱いになったのだとか。

また、野球大会でアメリカの国家を歌ったり、野球部で活躍してイチローと呼ばれたりと、その後は楽しい高校生活になったようです。

「自分から動かないと何も変わらない」。

わかっていても、山崎さんのような行動ができる人ってきっと少ないと思います。

心のたくましさというか、状況を変えようとする意思の力が、強い方なんですね!

スポンサーリンク

プライベートは?

ご実家は岡山で、お金持ちのお家に生まれています。

4人兄弟で全員名前のなかに数字と”郎”の字が入っているという、古典的な日本のお名前になっています。

育三郎さんなので、三男です。上のお二人は自分で事業をされているみたいです。

ご両親は離婚されており、岡山の実家には母親が暮らしています。アルプスのハイジのような生活に憧れており、ユキちゃんと名付けたヤギさんと暮らしているみたいです。素敵な世界観の方ですね!

ミュージカルが好きになったのは、歌が好きな母親の影響が大きく、小さい頃からアニーを一緒に見に行っていたりしていたそう。

兄弟みなさん忙しいので集まる機会もなかなかないようですが、東京で山崎さんが舞台をやられる時には、全員が見にきてその後一緒に食事に行ったりするそうです。

また、2015年に安倍なつみさんと結婚して、翌年7月にお子さんが誕生しています。どちらに似ても、イケメンに育ちそうな羨ましい組み合わせですよね・・。

安倍なつみさんとは、河村隆一さんが主演の舞台『嵐が丘』で共演されておつきあいが始まり、4年の交際期間があります。

母親は、安倍なつみさんのことを「すごく良い子!!」と絶賛されているみたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする