山本涼介の性格は負けず嫌い?仮面ライダースピンオフも発売間近!

おはようございます!

今日は肉体派俳優の山本涼介さんについてです。6つに割れた綺麗な腹筋、運動神経抜群で高身長でイケメン!という女子の夢を固めたような俳優さんですが、どうやらかなり負けず嫌いのよう。

山本さんの性格や出演情報などについてまとめてました!

スポンサーリンク

山本涼介って誰?

山本涼介さんは、メンズノンノの専属モデルで、舞台やテレビでも活躍している俳優さんです。ドラマでは「花ざかりの君たちへ」「潜入探偵トカゲ」、映画では「好きって言いなよ」や仮面ライダーシリーズに出演されています。

プロフィールはこちら。

生年月日 1995年5月15日
身長 185cm
出身地 奈良県
血液型  O型

直近の出演情報としては、チュートリアル徳井さんがMCを務める今週水曜日の「生き物にサンキュー!」にゲスト出演。

また、主演で深海マコト役を演じる「仮面ライダースペクター」の完成披露上映イベントが東京、名古屋、大阪にて、先月行われています。

ビデオ用に撮影された映画Vシネマで、DVDとブルーレイが4月19日(水)に発売されます。

2015年10月~2016年9月にかけて放送された「仮面ライダーゴースト」のスピンオフです。

公式サイトはこちら。仮面ライダースペクターVシネマ

撮影を通して監督さんからの信頼も深まったようで、「ここまで感情を出してくれる役者さんと仕事できて幸せだった」、と監督は話しています。

5月から、大原櫻子さん主演の舞台「リトル・ボイス」にメインキャストで出演されます。

山本さん演じるビリーは、天性の歌声をもつリトルボイス(大原さん)に恋に落ちて支えていくという役所。

天王洲銀河劇場で5月15日(月)〜28日(日)まで公演。チケットはこちらの公式サイトから買えます!→Little Voice

内容。

この作品は、自分の殻に閉じこもり部屋から出られない少女リトル・ヴォイスが、歌の力で自分の人生を切り拓いていく過程が魅力的に描かれた感動のストーリーです。 出典:Little Voice

また、先週にインスタを始めまていますが、1週間でフォロワー4000人近く!

待ちに待ってた!という女の子も多いみたいです!かっこいいですね!

山本さんの趣味や特技は?

やはりモデルさんだけあって、ファッションが好きみたいですね!

バイキングで1年間レギュラーを務められていたとき、割とシンプルな服装で出られていたのでそのイメージしかなかったのですが、プライベートではモード系やストリート系の方がよく着られるそうです。

人と違う格好を好きなので、黒と赤と白がよく登場するファッションカラーとのこと。

BIGBANGのG-DRAGONさんが好きなので、彼の服を意識しているそうです。

また、芸能界に入るまではかなりスポーツに力を入れており、レベルも本格的だったみたいです。

小学から中学にかけて奈良県のサッカークラブチームに所属していて、なんとキーパーで背番号1番。番号も1だしユニフォームがみんなと違うから良い、という理由でキーパーになったそうですが、その”人と違う格好がいい”という点で今と変わっていないんですね。

実家暮らしのようですが、両親が仕事で家をあけるときもあり、そんなときは料理を自分でするようにしています。

携帯のレシピを見ながらミートソースを作ったが、ミジン切りでできず具が大きすぎたため、カレーと言われたというかわいいエピソードも!

スポンサーリンク

性格は?

目立つのが好き!

人と違う格好が好き、ということからわかる通り、目立って人に注目されるのが好きな方です。

特に芸能界に入ってすぐに立った、MEN ON STYLE(研音若手俳優によるステージ。歌や踊りなども)について、緊張したのかと思いきや「大勢の人に見られているのが気持ちよくなっちゃって」、と語っていました!

イケメンですし運動神経も良いので、小学生の頃から目立つタイプだったようですが、ステージをきっかけに快感を覚えてしまったそうです。笑

しかし、動画などを見ると、人の話はちゃんと聞いてあまり否定的なことは言わないタイプだと思うので、良い目立ちたがりだと思います。

負けず嫌い!

ジュノンスーパーボーイコンテストではファイナリストまで残っていましたが、結局落選。その時は、東京から奈良に着くまでずっと泣いていたようです。

応募したのはお母さんのようですが、「やるからには勝ちたい!」と覚悟していたそうです。

そもそも芸能界とサッカーを悩んでいたものの結局芸能界を選んだのは、サッカーには上にが上がいることを実感したから。どの分野でもいいから、とにかく負けたくないものを持ちたかったんですね。

努力家!

負けず嫌いだからこそ、かなりの努力家です。

サッカー7年だけでなく水泳も6年続けていたという忍耐力と運動神経の持ち主ですが、鍛えるということに関しては絶対手を抜くことはないそうです。

事務所の肉体改造部に所属し、トレーニングとご飯の繰り返しのようなハードでストイックな合宿などにも参加しており、写真集では見事に割れた腹筋を披露しています。

バランスボールの上で腹筋をしたり、常に姿勢を意識したりと。ジムとダンスレッスをそれぞれ週2で行かれているとか。

これも、負けたくない!という気持ちがモチベーションになっているんですね。

感情は出す方

以前、ドラマ「あすなろ三三七拍子」という応援団がテーマになったドラマの出演インタビューで、演じたキャラが冷静キャラだった一方で自分は感情を出す人間なので、その感情を出せれない点に消化不良を感じていた、と話しています。

事務所の人々とのトーク動画などを見ると、否定的な言葉を言うことがほぼなく、あまり感情を出す場面は見たことないですが、年齢がまだ若く周りが先輩、ということで気をつかっていることも多いのかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする