世界の巨大で面白いショッピングモール!水族館やゴルフは当たり前!?

日本で一番大きなショッピングモールってどこだか知っていますか?

埼玉県にある、イオンレイクタウンです!

2008年10月にオープンして以来、2位の千葉県TOKYO-BAYららぽーとよりも2倍以上大きい24万5223㎡というぶっちぎりのサイズ感で、日本一大きな施設となりました!

しかし、広〜い世界には、まだまだ大きなショッピングモールがあります。巨大なだけでなく、まさにそのためだけに飛行機のチケットを買っても許されるような、魅力的なコンテンツのものがたくさんあります!

今日はその一部をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

①アラブ、ドバイ・モール

言わずもがな!世界で一番大きいショッピングモールはアラブ首長国連邦にあるこちらです。

Heidiさん(@heiditilenius)がシェアした投稿

2008年の10月にオープン。総面積は111.5万㎡で、屋内の商業施設面積は55万㎡です。ショップが約1200店とレストランが約120店とまさにジャイアント!東京ドームの23.7個分です!

シンガポール初のキャンディショップ、Candylicious(キャンデリシャス)も入っているのですが、こちらも世界最大の広さのキャンディショップとなっており、約1000㎡の面積に、バトラーズやハーシーズ、M&M’sやジェリーベリーなど、甘党なら誰でもときめくスイーツがびっしり!5000種以上のスイーツに出会えます。
しかも、チョコレートのマスコットが案内してくれるみたいですよ!

また、世界一高いタワーであるBuri Khalifa(ブルジュ・ハリファ)の展望台へも、ドバイ・モールの地下から入ることになっています。
展望台のてっぺんでとなる148階にのぼると、なんと高さは555m!高所恐怖症でなくても、足がすくみそうです・・。
チケットは事前に買わないとダメみたいなので、下記のサイトの”Book Ticket”というから買ってくださいね。http://www.burjkhalifa.ae/en/index.aspx
チケットは時間帯と、登る階層に分かれていて、124階、125階(AT THE TOP)にまでのチケットは、8:30am〜3pmの時間帯が大人約3900円、子供約2970円。6:30pmからは大人約6250円、子供約5000円だそうです。

最上階の148階(AT THE TOP SKY)まで登るチケットは、夕方5時までが大人子供ともに約15625円、それ以降が約10940円です。
しかしなんと2020年に、これよりさらに大きなショッピングモールが完成するみたいです!

②タイ、サイアムパラゴン

2005年12月、BTSサイアム駅のすぐ隣にオープンしたこちらは、セントラルワールドとセントラルプラザ・ウエストゲートに続いて、タイで3番目に大きなショッピングモールです。
しかし面白みでいったらこちらが一番!という声が多い様です。
特に、サイアム・オーシャンワールドという水族館は東南アジアで最大級の規模で、入場料は950バーツとちょっとお高めですが、400種類以上の海洋生物を見ることができます。

ペンギン、シロワニ、タカアシガニ、タマカイ(最大2m以上になる巨大な魚です!)など、ちょっと珍しいものも見ることができます。

Luさん(@wrapmeinsilk)がシェアした投稿

また、椅子が動いて風や水が出てくる5Dシアターや、ボーリングなどもあり、在住外国人が御用達の、グルメマーケットという高級スーパーもあります。日本食もうっているみたいですね。

ラーメンやとんかつのお店も入っているので、バンコクで日本食が恋しくなったときにも駆け込めますね!

また、メキシコ初の職業体験エンターテイメント、キッザニアも入っています!子供が大人の職業になりきる、日本でも大人気のやつですね!

入場料は子供650バーツ、付き添いの大人は400バーツとのこと。

5000人を収容できるコンサートホールや、タイシルク・銀細工などが打ているお土産ゾーンもあります!

スポンサーリンク

③カナダ、ウエスト・エドモントモール

北アメリカで一番大きな、4万7千㎡の巨大モールです。

800店以上のショップに、100店以上のレストラン、ホテルも2つ入っています!

ここの特徴は、ギャラクシーランドと呼ばれる世界最大のアミューズメントパークがあること!スリル満点のアトラクションが25種類も楽しむことができます。

そのなかのいひとつが、ウォーターパーク。流れるプールは世界最大で、ウォータースライダーも多種多様。

また、ディープシーアドベンチャーという、こちらの世界最大の人口池もあります。
こちらでは、コロンブスがのっていたサンタマリアのレプリカに乗ってバースデーパーティーをしたり、潜水艦にのって水のなかを探検できたりするそうです。
かなりおもしろそうです!

また、モールから一歩も出ずに世界旅行体験、というコンセプトの、テーマストリートというエリアもあります。
ニューオリンズのカラフルなナイトライフを楽しめるバーボンストリート、世界を代表するファッションデザイナーの作品を見たり、パリっぽいカフェでコーヒーを飲んだりするヨーロッパストリート、そして、活気ある街の音に包まれてアジアムードに浸るチャイナタウン、とがあるそうです!
毎年1820万人もの人が訪れているみたいです。
本当に遊園地のようで、年間パスを大人399ドルで販売しているみたいです。最短の2日間パスが99ドル。
公式サイトでは、”地上最高のショー”というキャッチフレーズになっています!

④マレーシア、ベルジャヤ・タイムズスクエア

クアラルンプールのほぼ中央にある、ゴールデントライアングルというリッチなホテルの並ぶ地区にあり、インビ駅に直結しています。レンガ作りで重厚な感じ。

テナントはローカルファッションが中心のようで、いまどきマレーシアっ子の流行の中心地となっているみたいです。ショップ数は1000以上!

若いカップルのデート先としても定番のよう。

というのも、ここのタイムズスクエアの5階にあるのが、アジアで最も巨大な室内遊園地のひとつ、ベルジェアスクエア・テーマパーク」です!屋内なのにジェットコースターからメリーゴーランドからお化け屋敷まで!!

絶叫系もそろっていますよ!

大人が約1200円、子供が約960円です。

ここにくるだけで、マレーシア旅行の思い出作りになると思いませんか!?

上の方は、5つ星ホテルになっています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする