咳が止まらず夜も眠れない!飲み物やツボ押しで今夜こそぐっすり

風邪を引いて長引く咳・・。職場でも、夜家でのんびりしているときでも、一度咳き込み出すと止まらないということありませんか?風邪は自然と治っていくものですが、咳だけが続くのも、結構辛いものです。あまりに長引く咳は呼吸器専門の内科やあるいは耳鼻科に行ってみてもらうのが一番ですが、今すぐできる民間療法をまずはご紹介したいとおもいます。

スポンサーリンク

止まらない咳を鎮める方法

①マスク必須

コンコン、ケホケホという乾いた音の咳は、喉が乾燥していることが原因の一つだそうです。
エアコンや扇風機の風、鼻呼吸、免疫力の低下やストレスなども喉の乾燥の原因となります。
夏場でも、エアコンや扇風機で喉が乾燥することは十分ありえることなので、湿度計でちゃんと湿度を管理することが大切です。

喉の乾燥を防ぐにはマスクが効果的ですよね。アナウンサーの方は風邪を引いてなくてもマスク、夜寝る時もマスク、という方も多いとか。特に外気の冷たく喉のイガイガも伴う季節には、《濡れマスク》を試してみるのもおすすめです。ハーブ&ユーカリやゆず&かりんなど香り付きもあり。

のどぬ〜るぬれマスク 3枚入り 613円

②寝ている間も鼻呼吸

昼は大丈夫なのに夜中に咳き込んでしまうのは、起きてる間は意識して鼻呼吸できても。寝ている間は自然と口呼吸になっているからかもしれません。

口呼吸になると口が常に開きっぱなしですから、喉の乾燥に加えて寝室のダニやホコリも入りやすくなります。朝起きた瞬間、喉がイガイガするのも辛いですよね。

寝ている間のことなので意識して呼吸法を変えることはできませんが、このいびき対策にも使われる鼻呼吸テープはすごく良いとおもいます。口にテープを貼って寝るだけ、ぴったり張り付きますが繊維質のテープで普通に気にならずに眠れます。鼻がつまってる時には苦しいと思うのでやめておきましょう!

セレレブリーズ 30枚入り 599円

③はちみつ

はちみつも、以前女性アナウンサーの方が喉を守るために日頃から摂取してると紹介していて有名になりました。

まずはちみつには殺菌効果があるので、喉に入ってくる病原菌を殺す力がること、そして、はちみつは適度な粘度で喉に止まりながら、保湿効果で喉粘膜を保護してくれる効果があるのです。また栄養もあるので疲労回復も見込めて一石三鳥です。

中でも、ニュージーランドにしか生息しない《マヌカの木》からとれるマヌカハニーはアナウンサーや声優さんの中でも愛用者が多いよう。

朝や寝る前にスプーン1杯舐めるだけ。喉に流すように食べたらさらに良いようですが、気管支炎や風邪で気道が刺激に弱くなってる場合や、暖かいドリンクにいれて飲んでみてください。

外でも喉が辛い方、はちみつはなかなか持ち歩けませんがこの飴おすすめです。原料はちみつだけなので、まんまはちみつの味。かるい風邪症状の喉の痛みと咳にはよく効く気がします。

はちみつ100%のキャンデー

スポンサーリンク

④レンコン絞り汁

レンコンを切ってちょっと置いておくと、切り口が黒ずんできます。タンニンという成分によるものですが、タンニンぶは喉の炎症を抑えて咳を緩和させる作用があり、また、温野菜なので身体を温める作用もあります。

作り方は、レンコンを皮ごとすりおろして、茶漉しを通しながらスプーンでぎゅっぎゅっと搾り出すだけ。熱湯で薄めてホットでも効果的。これに生姜やはちみつを加えて眠る前に飲んでみてくだささい。ビタミンCもたっぷりなので普通に健康のために常飲したいくらい。

⑤ツボ

いつでもどこでも一瞬でできるのが、ツボ押し。咳が止まらないときに押すのは、天空(てんとつ)と呼ばれるツボ。指のハラを使って適度な力で、ゆっくり押して離してを5分くらい続けるのが正しいやり方だそうです。

場所は鎖骨の間のくぼみ、喉の根元にあたるところ。緊張している喉を楽にして、咳をしずめる効果があります。喉に向かっておすと苦しいので、くぼみに指をハラをひっかけるような感じで足の方へ向かって押します。他にも肘の内側にある尺沢(しゃくたく)などあります。ツボは個人で効く効果も違うものなので、いろいろ試してみてください。参考:赤岩治療院

⑥玉ねぎ

なんと、玉ねぎを半分に切って枕元に置いておくだけという驚きの民間療法。玉ねぎを切ると目がツーんと痛くなりますが、この刺激となる辛味成分”酸化アリル”が、ひどい咳をなおしてくれる成分。

酸化アリルには血行促進、自律神経や脳神経を鎮める作用があるため、気持ちを穏やかにして眠りにつきやすくなる、神経を鎮めて咳が緩和される効果があるそうです。

玉ねぎの断面からエキスが広がるので、断面を上にすることがポイント。1日たったら乾燥してしまうので翌日もしたい場合は新しいのを用意しないといけないのが難点ですが、料理して食べたら無駄になりませんね。スライスして、飴玉みたいに口で舐めても同じ効果が期待できます。

⑦あたたかい紅茶

咳が止まらない時は、喉をあたためてあげることも大切。タオルを首に巻いて寝るのも良いですし、眠る前にあたたかい紅茶を飲むのもおすすめです。紅茶に含まれているテオフィリンという成分には、気管支拡張効果がありますので喉が楽になります。

また、精神的なリラックス効果もあるので、カモミールティーなどノンカフェインの紅茶を寝る前に飲んだら、ぐっすりと眠れるかもしれません。ペパーミントやタイムのティーも咳には効果があるとされてます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?参考になったら嬉しいです^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする