大伴理奈が第42代旭化成キャンペーンガールに!身長やダイエット法は?

おはようございます!

3月15日に発表された、第42代旭化成キャンペーンガール!

その名は、現在22歳埼玉出身の、大伴理奈さんです。

発表会のなかで衣装チェンジをされていましたが、特にこの水着で登場したときにはそのスタイルの良さが際立ちました。

ピュアな笑顔がとても可愛らしいイメージですが、スタイルは日本人離れしており、まさに憧れの女性像かもしれません。

今日はそんな大伴理奈さんについてリサーチしました。

スポンサーリンク

旭化成のキャンペーンガールって?

旭化成は1976年から毎年キャンペーンガールを1人(年によっては2人)オーディションで選抜して採用しています。

1976年に初代アグネス・ラムさんが務めて以来毎年続いている歴史あるイベントですが、昨年だけは、旭化成建材部門の杭打ちデータ改ざん問題があり、広告自粛でキャンペーンモデルを選考できなかったため、2015年の山下氷夏さんが2年連続で務められました。

PON!で火曜・木曜のお天気キャスターを勤められていたようです。

彼女も透明感のある方ですね!

1992年の松島菜々子さんや2002年の宮地真緒さんなど輩出しており、マスコミからの注目度も高いイベントとなっています。

大伴理奈さんのプロフィールや学歴は?

大伴理奈さんは、埼玉県出身の22歳。

今年大学を卒業したばかりのタイミングで今回キャンペーンガールに代抜擢され、まさにスタートラインをきるには絶好のタイミングだったと言えます。

事務所から電話で連絡を受けたときには、本当に嬉しくてまだまだ信じられなかったとのこと。

そんな彼女のプロフィールはこちら。

生年月日 1994年12月16日

血液型 O型

身長 172cm

得意料理 オムライス

得意なこと 走ること(中高と陸上部)

所属事務所 スペースクラフト

し、身長172cm!日本人女性の平均身長が154.2cmなので、ずば抜けて高身長であることがわかります。ウエストの細さも話題になりました。

細いだけでなく、引き締まっていて健康的ですね!

16歳の時に原宿でスカウトされてモデルの道へ進んだそうですが、14歳のときに東京ガールズコレクションを見に行ったときにランウェイを歩くモデルのかっこよさに衝撃を受けており、もともと興味のある仕事だったそうです。

その年に雑誌Cancanのモデル抜擢にされましたが、16歳は最年少記録。

たしかに、Cancanって言えば20代〜30代の女性が読む雑誌ですから、16歳の子がいると違和感があるような気もしますが・・。そこに馴染んでしまうほどの落ち着いた魅力を、すでに醸し出していたということですね!

顔立ちは、どちらかというと小動物のようで幼い感じかなと思いますが、やはり手足も顔も小さいので(9頭身!!)なんでも着こなしてしまうのが強みですね。着物やウエディングドレスのモデルもやられています。

本人曰く、井川遥さんと似ているとよく言われるので、そこを意識して目指されているとのこと!

 

たしかに似てるような、似てないような・・!?

私はどちらかというと、吉高由里子さんに似てるかな〜と思いました。

この笑顔の源は、こちらの愛猫ポンタちゃんだそうです!かわいいですねえ。

おはポンタ✨ お仕事頑張ります #上目遣い #catstagram #olympuspenepl7 #最高に可愛い

大伴理奈-Rina Otomo-さん(@rina_otomo)がシェアした投稿 –

高評価ポイントは、国際派美女であること!?

キャンペーンガールにの選抜を受けた数百人の中で彼女が選ばれた理由として、その健康的でしなやかなスタイルだけでなく、笑顔や前向きな姿勢、また、母親が中国人だったり、大学でフランス語を専攻しているなど、国際性があることが高く評価されたそうです。

発表会では、中国語での挨拶を披露していました。日常会話程度といっていますが、母親が中国人であるなら、いくらでも伸びしろはありますね。

旭化成キャンペーンガールのWikiPediaによると、

2004年から2013年までの10年間は中国事業業強化のため、中国人のモデルも選ばれている。

とのことなので、やはり中国へのアピールにもなる大伴さんがポイントが高かったのかもしれません。

フランス語を”喋れる”ではなく、フランス語を”学んだ”とだけ紹介されているので、実際にフランス語が喋れるのかはわかりませんでしたが、フランス語検定の3級は確実に取られているみたいです。

今後も目標は、モデル業はもちろんのこと、テレビや女優業など、積極的になんでもチャレンジしていきたい、と話されていました。

歴代の旭化成キャンペーンガールを勤めた方々は、有名になった方もいますし、それ以上活動の幅があまり広がらなかった方も多くいらっしゃいます。

でも、大伴理奈さんは性格もとても明るく臆することなく人とコミュニケーションがとれるタイプのようなので、芸能界で活躍するのに必要な要素は揃っているのではないでしょうか。

名門の女子大を卒業され、母親の関係で中国へ行くことも多いようなので、国際的な社交を学ぶチャンスにも恵まれていると思います。

キャンペーンガールの大先輩であり今も第一線で活躍される松嶋菜々子さんのように、ぜひ長く時活躍してほしいと思います!

スポンサーリンク

ダイエット法は?

ご本人曰く、ご飯を食べすぎるとすぐお腹がぽよぽよになってしまう・・とのことで、体幹トレーニングをしたり、週に3〜4回ジムでマシン運動をしたり、努力されています。

💪🏻💪🏻💪🏻💪🏻 #体幹 #workout #gym #training #トレーニング #fitness #today

大伴理奈-Rina Otomo-さん(@rina_otomo)がシェアした投稿 –

しかしブログの中で、このように語られているので、

最近、前より遥かに大らかになった気がするし
昔はどれだけ苦労しながらダイエットをしても
全然思うように痩せなかったのに
今は何もしてなくても痩せたねって言われるようになったなぁ。
大人になってきたとはこの事なのか
無理をしすぎない程度で努力することが大切なのかもしれません。
グリーンスムージーもよく飲まれているみたいです。
今後も、このピュアなキラキラ感をまとって前向きに頑張ってほしいと思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする