永野芽郁性格がわかるエピソードは?ひるなかの流星公開間近!

おはようございます!

今日は、今年の公開映画が5本という今ブレイク中の女子高生女優、永野芽郁さんについてリサーチしました!

2015年に鈴木亮平さん主演で公開された漫画原作の映画『俺物語』も見ましたが、武雄と恋するピュアな女子高生、大和凛子をとても可愛らしく演じていたことでも話題になりました!

15歳での大抜擢!すごいですね。

それまではモデル業がメインで、人気も雑誌読者層の10代の女の子たちが多かったようですが、露出がどんどん増えて、今では誰もが知る旬の顔の一人となりました。

今日は、そんなネクストブレイク必須の女優、永野芽郁さんについて調べました。

スポンサーリンク

永野芽郁、人気のはじまりはいつ!?

永野芽郁さんは、小学3年生のときに吉兆寺の靴屋でスカウトされました。

「ちょっとお顔見せてくれませんか?」と声をかけられたそうです。ちょっと怪しいですよね・・。でも、小3の頃から、美少女になることを見抜かれているなんて、それもすごいです。

永野芽郁さんのプロフィールがこちら!

  • 生年月日 1999年9月24日
  • 血液型 AB型
  • 身長 163cm
  • 体重 45kg前後
  • 出身地 東京都
  • 趣味 写真を撮ること、ギター、ランニング
  • 特技 スポーツ、ものまね

さすがニコラ、セブンティーンの大人気モデルとだけあって、スタイル抜群!

彼女の人気の始まりといえば、やはり昨年春から流れた、このカルピスウォーターのCMからではないでしょうか?

透明感が抜群で、笑顔が本当にかわいいです。

同じくカルピスのCM、2013年Verに出演された、能年玲奈さんとちょっと雰囲気が似ていますね。

このCMに引き続いて、昨年10月に公開されたアメリカ映画『キング・オブ・エジプト』ではメインキャラの一人、ザヤの日本語吹き替えを演じたことも話題に。

こちらがザヤ役のコートニー・イートンさん(178cm!!)とのツーショット。

高校生なのにこの大人っぽいスタイルを着こなすところがさすがです。

この映画の宣伝で、ジャニーズの玉森裕太さんと色々な番組に登場されて、そのキャラクターが発揮され、ますます人気を掴むこととなりました。

2017年の永野芽郁さんの出演映画

ネクストブレイクとだけあって、2017年はすでに5本の映画に出演が決まっています!

①「ひるなかの流星」3/24(金)公開
主演、与謝野すずめ役

②「帝一の國」4/29(土)公開
主人公の恋人、白鳥美美子役

③「ピーチガール」5/20(土)公開
主人公の邪魔をする小悪魔、柏木沙絵役

④「PARKS パークス」4/22(土)公開
小説家を目指す女子高生、ハル役

⑤「ミックス。」2017年秋全国公開
小笠原愛莉 役

⑤のミックスについてはまだわかりませんが、他の4作は全て女子高生役で等身大の役柄です。

個人的には、原作の漫画が大好きなのでピーチガールが一番楽しみです。

このさえちゃんという役どころは、主人公の好きなものを何でもかんでも横取りしようとする、イヤ〜〜なムカつく女です!

永野芽郁さんの今のピュアなイメージとは全く違うので、どんな風に演じてくれるのかとても楽しみ!

初主演のひるなかの流星も、もう少しで公開です。

こちらの作品は映画ももちろんなのですが、映画とコラボで撮影されたサマンサタバサのCMがとっても可愛かったので、貼っておきます。すずめちゃんと、すずめちゃんに想いを寄せるクラスメイト馬村(白濱亜嵐)として出演しています。

スポンサーリンク

永野芽郁さんの性格がわかるエピソード

彼女の人気をもり立てた理由の一つに、やはりその性格があげられると思います。

これまで登場したメディアから、性格を分析してみました。

明るい!

特技としてモノマネを披露していますが、主に広瀬すず、スティッチ、篠原涼子さんがレパートリー。

ひるなかのメインキャストが3人揃ったインタビューのなかで披露し、三浦翔平さんが、これ好きなんだよな〜〜と言っていることから、普段からおどけてモノマネを披露しているのではないでしょうか。

撮影現場も明るくしてくれそうです。

仕事に真摯!

撮影となると、その三浦翔平もびっくりするほどの演技力を見せ、泣くシーンでは大粒の涙をボロボロと流すことができるそうです。

撮ったモニターをチェックして学ぶという姿勢も忘れず、勉強熱心な一面もあります。

また、気温2〜3度のロンドンで夏服の撮影に臨むなど、モデル業でのプロ意識もしっかりしています。大の古着好きです。

美容も楽しく!

まだ高校生なので何もしなくともお肌は綺麗なのではと思いますが、美容法として寝る前にパックをするのが習慣のようです。”パックで犬になったり猫になったり”、とモデルプレスで話されていたので、こちらでしょうか・・?※クリックするとAmazonに飛びます

これ、顔につけたらネコの顔、犬の顔になるので人気なんです!

高校生らしい、楽しい方法で美容を心がけているんですね。

だまされやすい!?

以前、マルコポロリでたむらけんじさんにインタビューされ、「自分はなにキング?」という質問に「だまされキング!」と答えていました。

だまされるというか、スタッフさんやマネージャーさんがからかって遊ぶことが多いみたいです!反応もやっぱりかわいいのでドッキリのターゲットになりやすいよう。可愛がられている証拠ですよね。

甘え上手!?

同じインタビューのなかで、玉森裕太さんとたむけんさんが寝具にはこだわった方が良い!!とゴリ押ししたときの永野芽郁さんの一言が、「じゃあ買ってください❤️」でした。笑

たむけんさんは「初対面やで!?」と突っ込んでいましたが、おねだり上手です。

天然!?

友達に作った筍ごはんが腐っていて、友達と一緒にお腹を壊した、というエピソードを披露し、周りを笑わせました。(ほんとは笑いごとではありませんが・・)

天然では?という投げかけに、本人は「ものを知らないだけです」と答えています。笑

意外な目標!

やってみたい役柄について質問されたとき、「狂気的で怖い、永野芽衣じゃないでしょ!っていう役柄をやってみたい」と答えていました。サイコパスがやりたいそうです。

普通は、もっと可愛い路線の役が欲しいのでは?と思いますが、こういうチョイスをするあたりが、大物の予感なのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする