水沢エレナ韓国人母をもつハーフ美女!武井咲とドラマ共演ばかりの謎

おはようございます。

今日はドラマ『フランケンシュタインの恋』に大宮リリエ役でレギュラー出演されてる、ハーフ美女の水沢エレナさんについてまとめてみました。

スポンサーリンク

プロフィールや経歴など

プロフィール

生年月日 1992年3月21日
出身地 愛知県
血液型 AB型
身長 169cm
趣味 料理・散歩・読書
特技  韓国語

水沢エレナさんは、女優&モデルとして活躍されているオスカープロモーション所属の女優さんです。

顔立ちがはっきりしていてとても美人な方で、大人びて見えますが25歳。

同じ年齢の女優さんだと、前田敦子さんや瀧本美織さん、夏帆さんなどがいます。これまで主演などされてるイメージはないですが、実は芸能界は小学生から。

ちゃおの『シンデレラコレクション』という漫画の主人公に似ている女の子を探す「ニーナを探せモデルオーディション」にてニーナ賞を受賞したことがきっかけで、モデルデビューをしました。当時11歳でした。

仲里依紗さんも、同じオーディションで特別賞を受賞されてます。

2006年からはセブンティーンの専属モデルとして活躍され、2007年からはドラマ『恋する日曜日』を皮切りに女優デビュー。翌年の8月には大ヒット携帯小説&映画を基にしたドラマ『恋空』の主演を演じました。

2013年にはノンノ卒業とともにそれまで契約していたアミューズを退社し、芸能界から引退しかけたように見えましたが、7月にはオスカープロモーションと契約し復帰。

今はモデル&女優業にも加えて歌にも興味をもっているということです。

韓国人とのハーフ

とっても美しい水沢エレナさん。名前からしてハーフっぽいですよね。

実はお母さんが韓国人でお父さんが日本人みたいです。

いまは水沢エレナに改名していますがその前は各務英礼奈(かがみえれな)として活動されていました。

とても珍しい苗字なので韓国の苗字かと思い調べてみましたが、普通に日本の苗字みたいですね。変換でも一発で出てきました。ちなみに全国に7,200人のカガミさんがいるそうです。

韓国語はもちろん得意で、韓国料理も作れます。

彼女が披露した韓国語に対して、韓国人が「完璧な発音!」とコメントをしていますので、普通に通用するレベルみたいです。

韓国料理は以前『ノンノ』のお料理コーナー&インタビューでナムル、チゲ、チヂミを作りその腕前を披露していました。

ご自身で料理もかなり作られるみたいですが、やはりお母様が作るのは韓国料理が多いみたいですね。

武井咲との共演ばかり?

オスカーに移籍してからは、同じ事務所に所属する武井咲さんのドラマに出演される機会が多いようです。

2014年に警察事務員を演じた日本テレビ『戦力外捜査官』(平均視聴率11.2%)も、同年に監察医務事務を演じた『ゼロの真実』(平均視聴率10.5%)も、主演は武井咲さん。

同年『すべてがFになる』(平均視聴率8.9%)にも出演されていますが、主演は武井咲さんです。

昨年にTBS連ドラでの武井咲さん初主演となった『せいせいするほど、愛してる』でも、水沢さんは武井さんのルームメイト役で出演されてました。

どうやらバーター出演と言われているようです。

バーター出演というシステムがわからなかったので調べてみたところ、このような意味で使われるそうです。

バーター出演とは、業界用語で抱き合わせでの出演を意味している。
芸能プロダクションが、所属の有名芸能人をテレビやドラマ等に出演させる際に、格下の芸能人と組ませて出演させること。
芸能プロダクション側にとっては、利益率を高めたり、格下芸能人の知名度を高めたりする効果がある。

出典:Yahoo知恵袋

格下・・とはちょっとひどい言い方になりますが、確かに武井咲さんとは女優業の活躍度が全然違いますよね。

前の事務所アミューズに所属していたとき、新垣結衣さん&三浦春馬さんで大ヒットした映画『恋空』のドラマ版で、新垣結衣さんに代わって主演を演じていました(相手は瀬戸康史さん)。初めての主演です。

しかし映画版が観客動員数約314万人、興行収入39億円と大好評だったにも関わらず、ドラマは平均視聴率6.4%と残念な結果に。

視聴者の意見は様々で、

「新垣結衣の方が断然かわいいし良かった!」という声もあれば、

「すごく役にはまってて良い!」という声もありました。

しかし視聴率がすべての芸能界では、”主演しても視聴率が取れない”という評価がくっついてしまったよう。水沢さんにとってもショックだったと思います。

しかし外見も華やかでオーラのある方なので、またぜひ主演ドラマを見てみたいです。

スポンサーリンク

趣味や性格もきになる!

ブログを見ていると、家族をとても大切にする方だというのが伝わっています。

お母さんとも仲良しで、よく一緒に旅行に出かけるのだとか。ペットの犬べべちゃんも、かなり可愛がっています。

趣味は、特に料理の腕前がすごいみたいです。

なんと小学生のときから料理をしていて、高校生のときにはすでに本格的なレベルになっていたとか。

ヘルシーが基本で、①野菜多め②味を薄め③塩分油分少なめ、という3点を心がけているそうです。

ブログでも度々美味しそうなお料理の写真をアップされています。

例えばこちら。とても美味しそうです・・。

野菜や果物に加えて、発酵食品を取ることも意識されています。

酵素玄米なんかも自分で作られるとか。さすがモデルさんだけあって、美意識がかなり高めです。

その努力のためか、お肌がとっても綺麗で雑誌のスキンケアコーナーなどでもツルツルのお肌を披露されています。こちらです。

ツヤッツヤですね!

韓国人の方は肌が綺麗と言いますが、お母さんの韓国料理をずっと食べていたこともひとつの理由かもしれませんね。化粧やスキンケアに興味を持つのもかなり早かったようです。

また、読書好きという一面もあり、空き時間にはマネージャーさんと本屋を巡るのが一番楽しくリラックスできるそうです。

まとめ

今日は、水沢エレナさんについて紹介しました。

女性が見習うべき部分をたくさん持っている方だと思うので、今後の活躍に注目です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする