固定思考と成長思考?人生の成功に関わるマインドセットとは?

今日は、固定思考と成長思考についてご紹介します。

固定思考(Fixed Mindset)と成長思考(Growth Mindset)は、人が持っている学ぶことへの信念の種類です。

大体の人が固定思考を持っており、大きなことを成し遂げる成功者には、成長思考を持っている人が多いそう。

マインドセットは、スタンフォード大学の心理学者キャロル・ドウェックさんという方が数十年の研究を得て発見し名付けた、成功するか否かに関わるとても大切な心の持ちかたです。

彼女は数千人の生徒を調査して、大きく分けると生徒達の失敗に対する姿勢は2種類に分かれることを発見しました

1つは、失敗にくよくよしたり、呆然としている生徒たち。もう1つは、失敗から立ち直り、次のステップに移る生徒たちです。

最初のグループを固定思考、あとのグループを成長思考と名付けます。

スポンサーリンク

固定思考とは

固定思考とは、なにが自分に出来てなにが出来ないのか、それはもともとの自分の能力によって決まっている、と信じていることです。よく言えば”自分は自分”。ありのままという現状を維持していきます。

例えば、こんなことを思うかたは固定思考にはいるでしょう。

「あの子は才能があるけど、私にはないもんなー。あの子はいいなー」

「ほらね、私にはできない。諦めるなら、早いうち!」

「これが得意だから、これだけ続けていこう!」

成長思考とは

成長思考とは、誰にでも、なんでも出来るようになる可能性がある、と信じていることです。自分のアクションによって新しい能力を得ることができます。持って生まれたものではなく、付加価値をどんどん足していくことです。自分次第で伸びていきます。

「あの子に出来るんだから、私にもできるはずね!練習して頑張ろう」

「先生に怒られたけど、またひとつ学ぶことができた!」

「これが得意だけど、もっと別のことやってみよう!」

どういう影響が出てくるの?

成長思考の人は、いつも学び挑戦をしていることに対して自信を持っています。

だから、失敗をそれほど恐れたりしません。失敗することは挑戦には必ずつきものだと知っているからです。

出来ないことは、これから出来るようになることです。出来るようになるまでの道のりは険しいですが、学ぶこと自体が目的でもあるのでなんとか乗り切ることができます。

自分の気分がどうあれ、まず何らかの成果をあげることによってしか情熱は生まれないと分かっているので、面倒臭く辛くても、まずは学ぶことに集中します。

一方で固定思考の人は、いまできることを他人に証明し続けることによって、自信を保とうとします。

失敗は人に見せたくないので、新しいものに挑戦することは躊躇します。いま得意だと思われることがない人は、向いているものを探して自分探しの旅へ出てしまいます。

その場で長く努力することはしません。そんなに努力しないといけないものは、自分のするべきものではなかったと信じています。なので、他に何かがあるはず!と期待しています。

スポンサーリンク

脳はとても柔軟である

成長思考の人が信じているように、私たちは学ぶ生き物です。

もともと持って生まれたものでしか勝負できない人生なんて、とても退屈だと思いませんか?

自分の興味ある分野に対して、ゼロ知識でも学ぶ努力をし、そして得た成果こそが私たちの自信につながります。

脳のニューロンのネットワークの形は、経験や学習をすることによって変化します。学習することで、ニューロンは新たな突起を作ってネットワークを結び、既存のネットワークとはつながりを強化させます。

若ければ若いほど脳は柔軟なので、できれば子供に対して、成長思考を身につけさせるようにしなくてはいけません。

成長思考を持つことによって、知能がどこまでの伸びるものだと子供が信じ、努力することができます。

先生の評価の仕方でマインドセットが変わる

そのために、学校で先生がいかに教えてどんな評価の仕方をするか、という点がとても重要のようです。

「テストの点よかったね!あなたは頭がいいね!」という褒め方をされた生徒は、固定思考に傾きます。

一方、「テストの点よかったね!がんばったんだね!」という褒め方をされた生徒は、成長思考に傾きます。

この褒められ方の違いで、その後の2種類の生徒の伸び方には違いが見られ、もちろん、成長思考に傾いた子どもの方が、より多くを学ぶことができました。

がんばってるね、とプロセスを評価されたことで、学ぶこと自体への価値が置かれ、ちょっと難しいと思えることにもどんどん挑戦していくことができます。

スポンサーリンク

まとめ

ここまで読んでいただけたら、自分がどちらのマインドセットを持っているのかすでに分かっているのではないでしょうか。

固定思考だけど、でも、成長思考に変えたい!という方が多いと思います。マインドセットを変える方法は、長くなってきたので、次の記事で!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする