首ニキビが治らない原因って?ホルモンバランスを整えて首ニキビさよなら

みなさん、首ニキビに悩まされたことはありますか?
私はあります!

一番ひどかったのは、確か大学1年か2年のとき。首のニキビってデカくて目立って、触れると痛い。かなり不快なしろものですが、何よりも辛いのは治りにくいこと。

顔のニキビだと大きいものでも1週間か2週間で、なんとな〜く小さくなったな〜赤みは残ったけど、中身はなくなったな〜ってなるじゃないですか。でも首のニキビはいつまでたっても、「まだこの大きさ!?」って思ってしまいます。

しかし、いつの間にか治り赤みも治り、首にニキビができることさえ忘れられそうな感じでしたが、粉のタイミングで、きました。。。

しかも、首の左側だけ。突然。3個くらい。しこりのように大きいのが、続けざまに。なぜだ〜と思い、原因をまとめてみました。

首のニキビは治りにくい

首のニキビの特徴、それはデカくて治らないこと。しこりのように、中に明らかに皮脂がつまってて、押しつぶそうとすると、痛くて無理。あまりにひどくやると、怪我したみたな血がでる。顔のニキビとは明らかに何かが違うのでは!?と思っていました。

調べたところ、首のニキビの原因としてよく言われるのは、ホルモンバランスの乱れだそうです。

スポンサーリンク

ホルモンバランスの乱れについて

女性には生理周期に合わせて分泌される、2種類のホルモンがあります。月経から排卵までの間に分泌されるエストロゲンと、排卵してから次の月経までの間に分泌される、プロゲステロン。

この2種類のホルモンの増減は、女性の身体と心の調子に大きく影響していて、ホルモンバランスが整っていると、自然と肌もツヤっとして心も落ち込みにくくなるそうです。しかし女性の身体は繊細で、ストレスを受けたり睡眠不足が続いたりすると、脳がホルモンを正常に出せなくなってしまい、バランスが乱れて、結果心や身体の不調に出てきたりします。

首ニキビがそれにより発生するのは、ホルモンバランスの乱れでお肌のターンオーバーが乱れるから。ターンオーバーは、肌の表面の古い角質が剥がれ、下の新しい皮膚がでてくる現象です。

ターンオーバーが乱れると、古い角質が剥がれずに肌の表面にとどまり毛穴を蓋してしまいます。その結果、毛穴の皮脂や老廃物が外に排出されるのを防いで、詰まらせてしまっているのです。それが、首ニキビの原因になります。

首ニキビが治りにくいのは、スキンケアだけでなく、ストレスや生活習慣といったことから見直さないと、ホルモンバランスが改善されないからなんですね。この化粧水を塗れば治る!ってものではないようです。

私も、首ニキビが一斉にできた時期のことを振り返ってみると、運動はよく汗をかいてましたし睡眠も毎日ぐっすりでしたが、食生活が悪かった!

食事制限のダイエットをして、ごはん代わりに、カロリーが低いアイスクリームばかり食べたり、我慢している反動で一気に食パン1斤やけ食いしたりと、ニキビのことを気にしているくせに食生活にはだいぶ無頓着だったかもしれません。

スポンサーリンク

ホルモンバランスを改善するために

ホルモンバランスを整えるために毎日意識することは、まずは食事の栄養バランスを考えること。お肌のためだけでなく健康な未来のために、栄養バランスを考えながら規則正しい食事をとれるよう頑張りましょう。

特に、女性ホルモンの分泌に効果的なビタミンB6とビタミンE、また、女性ホルモンと似た働きを持つ大豆イソフラボンを意識して摂取しましょう。以下の食品に、それぞれの栄養素が多く含まれています。

✴︎ビタミンB6
レバー、マグロ、カツオ、卵、アボカド、サツマイモ、バナナ
✴︎ビタミンE
アーモンド、大豆、落花生、ケール青汁、かぼちゃ、モロヘイヤ、卵
✴︎大豆イソフラボン
納豆、大豆飲料、豆腐、油揚げ、きな粉、味噌

納豆ご飯に、卵かけて食べたら、この栄養素けっこう制覇していませんか笑!?バナナとか青汁とか、一人暮らしの方でも取り入れやすいと思うので、首ニキビ改善のためにぜひ毎日の生活に取り入れてみてください。

また、意識して散歩やストレッチなど軽い運動をすること。リラックスできる時間を見つけて、ストレスをなるべく溜めないようにすること。遅くとも、夜12時には寝ることが大切だと思います。

ホルモンバランスのチェックは、婦人科の病院でしてくれるところがあります。探してみてください。

ホルモンバランス以外の原因

ホルモンバランス以外の原因では、外部からの刺激にとって、菌が繁殖するケースがあります。首ニキビが治りにくい原因に、つい触ってしまう場所にある、というのもあると思います。あ、あるな〜となんとなくいじってしまってませんか?我慢しましょう。笑

また、ニキビができた時、髪の毛とかストールとかで隠したりしていませんか?なるべく刺激を与えないことが第一なので、服装やヘアスタイル、枕やタオルなど肌に触れるものの清潔さに気を配りましょう。

他にも、シャンプーを変えたら身体のニキビができなくなった!という方も以外といます。もしも、シャンプーやコンディショナー変えてからニキビ増えたのでは?と今疑った方は、一旦ストップしてみてください。

香水や、髪を染める液も、ニキビができている時は控えた方が良いと思います。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?参考になったら嬉しいです^^
ほかにもこんな記事書いているので、よかったら見てみてください。

ホホバオイル(無印良品)の使い方。髪に毛穴に、唇にも効果的
ポリフェノール含有量が多い食品ランキングは?抗酸化作用で美肌
抱き枕の効果は精神的にも腰痛の緩和にも!大人の女性こそ使って欲しい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする