石橋杏奈レギュラー番組「LIFE」終了も、泥棒役者の代役で期待大!

おはようございます!

今日は、今月放送が終了してしまった、内村光良さんのコント番組「life!人生に捧げるコント」でおなじみだった、石橋杏奈さんについてご紹介します!

私はこの番組から名前を知ったのですが、実は数年前の花王ビオレさらさらシートのCMで、「この人かわいい!」と思っていたのが石橋杏奈さんであったことを今更知りました。

汗だくで起きてシートで吹いて、「さらさら完了!」って言う女の子です。覚えているでしょうか?

あの時もとってもかわいかったですが、今はさらに大人の魅力もまして、演技の経験値もかなり高めみたいですね!

スポンサーリンク

コント番組で知名度と演技力が大幅アップ!?

石橋杏奈さんは、2006年のホリプロスカウトキャラバンでなんと約4万人の応募者の中からグランプリに選ばれた逸材です!

簡単なプロフィールはこちら。

  • 誕生日 1992年7月12日(24歳)
  • 血液型 A型
  • 出身地 福岡県
  • 身長 163cm
  • 体重 45kg

165cmで45kgというと、さすがセブンティーンの専属モデルを務めていただけあって、かなりスリムですね!

太めの眉毛が印象的で、健康的で清純な雰囲気。喋り方はどちらかというとおっとりしており、マイペースな性格のよう。

石橋さんは、昨年はNHKのコント番組Lifeで初の通年レギュラーを務めており、レオタードを着た女怪盗カッツアイだったり、テニス部員だったり、ムロツヨシにビンタする彼女だったりと、様々な役で見る人を笑わせてくれました。

芯の強い方のようで、どんなひょうきんな役をしていても、表情がしっかり落ち着いているんですよね。変に恥らったり笑ったりせず、まさに役になりきって演じていました。

共演者のココリコ田中さんや、ドランクドラゴン塚地さんも、”全力なのが良い!”と絶賛してました。

うっちゃんと二人で踊るイカ大王体操という踊りもありますよ!うっちゃんはニコニコしていますが、石橋さんの表情が時々シュールで、余計かわいいです。→イカ大王体操

また、同番組のカラオケ潜入取材で、石橋さんが高速の英語ラップを披露し、うまい!と話題になりました。

3月9日で番組は終わってしまい残念ですが、知名度は確実に向上しましたし、芸能人プロデュース力に優れる内村さんのもと、色々なコントの役柄にトライしたおかげで、さらに女優としての力量が広がったのではないでしょうか!?

これまでの活躍は?

スクリーンデビューは2008年の「きみの友だち」。重松清さんの小説を原作にした感動作で、いきなりの主演作!若き吉高由里子さんと、高校の同級生を演じています。

上京してからまだ2〜3ヶ月の状態で撮影が始まったようで、”いう通りにするだけで精一杯だった”、とのちに語っていますが、泣くシーンなどもリアルで、芝居の上手な子だな〜と印象に残りました。

この映画で、第30回ヨコハマ映画祭の最優秀新人賞を受賞しています。

それ以降も、派手さはないものの着実に女優の道を歩んでおり、今では40本以上の映画やドラマに出演されています。

ゴールデンタイムのドラマでは、2015年に西島秀俊さんが主演した「無痛」が初めてのヒロイン役ですが、それ以前にも「天皇の料理番」「学校のカイダン」「銭ゲバ」など、数々の人気ドラマに出演しています。

NHKでは、大河ドラマ「軍師黒田官兵衛」や「花燃ゆ」、連続テレビ小説「おひさま」なども。眉が太めで顔立ちがどちらかというと昭和っぽいので、時代劇系とは相性が良さそう。

これまでイメージ通りのピュアな役柄が多く、なかなか大きな話題になることがありませんでしたが、今後はもっと色々な役柄で活躍する石橋さんを見てみたいですね!

スポンサーリンク

清水富美加さんの代役に決定!

さらに、今年11月に公開予定の映画「泥棒役者」に突如出演が決定しました!

というのも、幸福の科学への出家で芸能界を突如引退してしまった清水富美加さんの代役で、「同年代」「役の雰囲気に近い」との理由で選ばれたからです。

役どころはメインキャストの一人で、主演の丸山隆平さん演じる元泥棒、大貫はじめの恋人です。

映画撮影は、清水さんのシーン全て取り直しでスケジュール調整もかなり大変だったようですが、すでに話題性抜群の映画になっているので、ぜひこのチャンスを生かしてほしいですね!

ネットでは、”石橋杏奈さんで嬉しい!”、”余計楽しみになった!”などの声が多数で、代役としてかなり期待されています。

また、6月10日公開の藤原竜也さん公開の映画「22年目の告白」にも出演しています!

今月ようやく予告動画がアップされていたので、貼っておきます。

石橋さんの役柄は、22年前の連続殺人犯(藤原竜也)を、取り逃した牧村刑事(伊藤英明)の唯一の家族である妹、牧村里香です。

大変な撮影シーンも多かったようですが、スリルのありそうな映画ですごく楽しみです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする