ホアヒン観光、ナイトマーケットとチョコレートファクトリーを紹介!

おはようございます!

今日は、昨日の記事に続いてタイのホアヒンについて紹介します。

ホアヒンの美しいビーチを堪能しよう!

ホアヒンのビーチは、前の記事でもご紹介した通り、まさしく心癒されるビーチ。

泳いでいるのは白人がほとんどでタイ人やアジア人は見かけませんでした。

遠浅で水も冷たくないので、子供が遊ぶにもぴったり!実際に、若いカップルというよりは、ゆっくりくつろぎたい家族連れやおじいちゃんおじいちゃんカップルが多く、静かで広々としています。

水も透き通っており、魚も見えました。

パラソルがばーって並んでいるのですが、私が訪れた日にはほぼ満席!

 

こんな感じで、馬にのって浜辺を歩くこともできますが、馬がとても疲れて見えたので特に乗る気にはならず・・。

乗りたい方は、30分400バーツ、1時間800バーツで乗ることができますが、日射病には気をつけてくださいね。日焼け帽子は必須。

個人的には、岩や貝殻もほとんど落ちていない砂浜なので、馬よりも、自分で裸足で歩くほうがずっと気持ちいと思います!

あと、アクティビティとしては大きな専用のカイトを用いて、波の上をボードにのって走るスポーツ、カイトサーフィンが人気。

私はどうもカイトに持ち上げられて空に浮いてしまうのでは・・と恐れがあり、挑戦しませんでしたが、若い白人男性たちがタイ人インストラクターから説明を熱心に受けていました。

とにかく本当に静かで、水平線が見えて、アジア人がいないことも非日常感をより盛り上げてくれます。綺麗な空気で身体にも良い気が巡ってくる気がするような、スピリチュアルな癒しを感じました。

スポンサーリンク

いざナイトマーケットへ!

滞在中に訪れた2つのナイトマーケット。

一つは、カサダナイトマーケット。

こちは金土日のみ夕方4時からオープンするマーケットで、木やシルク、レースなどを生かしたハンドメイド商品を扱うショップや、今時のアクセサリーやサンダルを売るお店、絵描きさんやコスプレお姉さんの売るお人形ショップなど、かなりバラエティに富んでおり、「へえー!!」って言ってしまうものばかり。

バンコクと比べて店員さんなどが柔和な印象があり、見ているとニコニコと説明してくる人が多いです。

フードエリアはクーポン制で、事前に入り口付近のレセプションで、好きなだけお金をクーポン化します。

当日中ならリファンドしてくれるので、余ってしまっても安心。

タイ料理を安くたくさん食べられて、お得感があります。1プレート大体50バーツや60バーツで買えるので、あっちもこっちも・・とついつい目移りしてしまいます。

  

なんとお寿司を売っているお店までありましたよ!

スウィーツ系も、ワッフルやかき氷、揚げ団子などそそられるものばかり・・。

もう一つは、ホアヒンナイトマーケット。

こちらは毎日5時から夜中まで。Soi72とPecthkasem Rd.の交差点あたり、道の両脇に合計100以上のショップや飲食店の屋台が出ます。

いかにもアジアっぽい雑貨やタイパンツ、チープなアクセサリーやTシャツ、時計など。タイ土産を揃えるにはここで間違いないですね。

シーフードのお店もたくさんありました!

もう一つのナイトマーケット、グランドナイトマーケットは外から見ただけしたが、盛り上がり具合は、カサダ→ホアヒン→グランドといった感じです。中にははいりませんでした。

個人的には、カサダナイトマーケットが一番良かったです。ホアヒンナイトマーケットにあるお店の品揃えは、ベトナムやカンボジアのマーケットでも見たことあるような・・・?ザ・東南アジアという感じです。

カサダの方が、オリジナリティがあり個人のアイディアが光るショップがたくさんありました気がします。

もし、週末にホアヒンにいるのであれば、カサダの方をおすすめします!

ただ、ホアヒンナイトマーケットは市街地の中心部にあるので、周囲におしゃれで雰囲気の良いレストランがたくさんあるのが良い点!

スポンサーリンク

チョコレートファクトリーでデザートを!

女性の方なら外せないホアヒンのデザートスポット、それがチョコレートファクトリーです。

名前からしてそそられますよね!

その名の通り、チョコレートを製造・販売している工場で、洒落た店内でチョコレートの製造風景を見ながら、生チョコやチョコレートクランチ、チョコロリポップなど購入することができます。

ケーキはチョコに限らず、苺ショートやチーズケーキなど種類豊富!

1つ100バーツしないので、コーヒーや紅茶と合わせて食べても、日本円で600円しないくらいです。私が訪れたのは夜だったので残念ながらチョコの製造は終わっており見れずに残念。

店内の雰囲気がとてもよく、週末の夜だったせいかピアノの弾き語りもありました。

ディナーはやはりお高めですが、デザートだけに立ち寄るのも全然ありです!

こちらは、一番のおすすめ商品だと勧められたアイラブ・チョコレート95バーツ!名前からしてかわいい。

とても滑らかで中まで全部、100%チョコレート!スポンジはありません。小さく見えますが、かなり濃厚なお味なので一つでお腹いっぱいになりました。

公式サイトはこちらです。http://thechocolatespirit.com/

ホアヒンのビーチを眺めるレストラン

昨日、乗り合いタクシーで知り合ったタイ人女性に教えてもらった、街で人気のレストラン、

その名もケサリン。料理はシーフードメインにタイ料理がいろいろ。

値段は屋台飯に比べるともちろん高めですが、観光客に人気があるようで、こんなに人がいっぱい!

同じようにビーチ側にデッキが張り出しているレストランでも、両隣のレストランはそこまで人が入っていなかったので、ここの味が抜群に美味しいか、値段が安めなんだと思います。

たしかに海沿いですが夜なので海は真っ黒。でも、ザザーっという波の音が聞こえます。

トムヤムクンとスチームクラブと、ムール貝のガーリック添えを食べましたが、とても美味しかったです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする