暇な時の有意義な時間の使い方。1時間あれば出来ること

休日の友達とランチまでの時間。夜にシャワーも浴びてご飯も食べてほっと一息ついた時間。早起きしたけど特にやることもない朝の時間。1時間あったら、何をしますか?今日は、有意義な暇つぶし、1時間以内でできることをまとめてみました。

スポンサーリンク

1時間の有意義な暇つぶし方法

①自分の良いところと悪いところを書き出してみる

普段は忙しくって、改めて自分について考えを巡らせることってないですよね。突然、自分の自己紹介を3分間お願いしますといわれたら、意外と話すことが思いつかなくないですか?出身とか学歴とかプロフィールとかは話せますが、それ以上のアピールがパッと出てこなかったります。

そこで、自分ってどんな人間なんだろ〜と暇なときに考えてみると、少し面白かったりします。また、自分の悪いところについては改善方法も一緒に思いつくかもしれません。頭の中でもやもやっとなっていた部分も明確にして、自分の存在をクリアにしてみましょう。

でも、自分に厳しくなって、悪いとこばかり増やして落ち込んでしまわないように、ちゃんと理由をつけましょう。自分は短気だと思う、と書いたら、なぜそう思うのか。客観的な目線で見るため、論理的になりましょう。

②自分のロールモデルについて書く

あなたは、どんな人を目指していますか?それは両親でも良いし、芸能人とか歴史上の人物でも良いし、友達でも良いと思います。「こんな人になりたいな〜」と思う人を一人あげて、その人の何を真似したいのかを書き出してみましょう。書き出してみるだけで、そのために自分がどういう風に振る舞えば良いのかイメージが湧いてきたりします。

似顔絵が得意な人は、そのロールモデルになりきった時の自分の姿を視覚化したイラストを書いて、時々眺めたりすることで、脳の意識していない部分でもイメージをすりこむことができます。思考は具現化するという言葉があるように、私たちは自分のイメージするようになることができます。大事なのは、イメージすること!

家族か友人に感謝の手紙を書いてみる

今どき手紙!?と思うかもしれませんが、感謝の気持ちを文字でしたためることは相手に気持ちがよく伝わりますし、自分がもらった側なら簡単にその嬉しさが想像できますよね。可愛い絵葉書を常にコレクションしておいて、手帳に挟んで持ち歩いておきましょう。カフェでコーヒーとか飲むついでにサラっとかけます。生産的でとっても有意義な暇つぶしです。

④恋人とのとびきりロマンティックな1日を計画する

本物の恋人でも妄想でも恋人でも楽しいです笑。具体的にどこに行って何をして、どんなレストランで何を食べて、どんな会話をしながら過ごしたいのか。お互いにどんな服装で髪型をしているのか。詳細にイメージを固めていきましょう。

「ロマンティック」ということを考えると、花束とかワインとか普段のデートには出てこないものが出てくるので、楽しいです。もし突然、お互い明日の予定が空いた、という場合でも、とびきりロマンチックなデートの提案ができます!

音楽のプレイリストを作成する

パソコンやスマホ、ミュージックプレイヤーに入っている音楽の、プレイリストを作成しましょう。自分の気分に合うプレイリストを作るのが一番便利です。仕事や勉強に集中したいとき、落ち込んでしまった時、テンションをあげたい時など。

特に仕事や勉強に集中したいときは、音楽がとても役に立ちます。歌詞があるものだと脳がそっちの解読に意識がいってしまうので、クラシックやインストメンタルなど、歌詞のない音楽をBGMにするのがおすすめです。外科医の先生でも、手術時に好きなBGMを聞いていた時の方が手術の精度があがるのだとか。

スポンサーリンク

⑥瞑想をする

これは頭をすっきりさせるのに良いです。1回やっただけではそれほど効果がないかもしれませんが、繰り返し行って瞑想が上手にできるようになれば、1時間といわず5分しただけでも頭がパッとクリアになることがあります。自分の生活や人生について、マイナスな妄想を膨らませる癖がついてしまった人は、ぜひ瞑想にチャレンジしてみてください。

襲ってくる感情の波から一歩身を引いた、静かな時間を得ることができます。脳は、1日の総エネルギーの5分の1を消費するほど、常に一生懸命働いています。体は休んでいても、脳はちゃんと休めていません。そんな脳に一時の休息を与えてあげるのは、とても有意義な時間の潰し方です。

⑦自分に似合いそうな服を探す

自分の髪型や体型に少しでも似ている女性芸能人やモデルさんが、どんな服装を着こなしているのかネットでサーチしてみましょう。ファッションをばんばん発信しているようなおしゃれな女性たちは、「どうせモデル体型だからなんでも似合うんでしょ〜」と思いますが、実は意外とふつうに身長低かったりしますし、体型もうまくごまかしているだけだったりします。

自分ならどんな着こなしでもっとおしゃれになれるのか、インスタやブログ、ネットショッピングサイトなどをサーフィンしながら探してみましょう。男性目線で女性ファッションを評価しているブログなど、「そういう風に見えるのか〜!」と思わぬ発見あるので、面白いですよ。これ勉強になります。→http://sleepyplaza.com/

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?次に1時間空いた時、どれか試してみてください^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする