カンボジアへのビザ申請料金(2018)はネットと空港どっちが安い?

おはようございます!

今日は、カンボジアのビザの種類と取得方法についてご紹介したいと思います。料金は2017年7月29日の時点のものです。値上げがあったら更新します(※2018.1.06に更新しました!)

カンボジアのビザの種類は?

まずカンボジアには次の2種類のビザがあります。

①観光ビザ

まず、旅行者の方向けの観光ビザ。滞在は30日まで、そのうち1度でも国外へ出ると無効となります。30日滞在のうちに、1度だけプラス30日の延長をすることが可能となります。つまり最大で60日滞在可能です。

観光ビザには空港で取れるアライバルビザと事前にオンラインで取得できるEビザがあ

②ビジネスビザ

カンボジアに長期滞在する人のためのビザです。取得した時点での滞在期間は最大30日と観光ビザと変わりませんが、その後3ヶ月、6ヶ月、1年と延長ができます。また、パスポートの有効期限が続く限りは、何回でも延長を繰り返すことができます。延長も、現地の旅行代理店で簡単にできます(あとでご紹介します)。

ビジネスビザはアライバルビザのみとなります。

スポンサーリンク

アライバルビザ

まず結論から言うと、観光ビザはネットよりも空港で取った方が安いです!空港で取得すれば30ドル、ネットでは36ドルとなります。現地でビザをとるのは心配・・という方もいるかもしれませんが、カンボジアの空港でビザが支給されずにトラブルになることはほとんどありません。英会話もクメール語も必要ありませんし、どなたでも簡単に取得できます。

ビザ申請に必要なものは、この4つ。

パスポート(有効期限が6ヶ月以上残っているもの)
ビザ申請用紙
顔写真1枚
申請費用 (観光ビザ30ドル、ビジネスビザ35ドル)

空港についてからの申請の手順は、こちらになります。(空港リニューアルのため2018.01.06修正しました)

①申請用紙を記入して《Visa application》カウンターに並ぶ
②パスポートと申請用紙と写真を出す
③《Visa collection》カウンターの前で待つ
④係員がビザのできたパスポートをちらつかせるので、自分のだったら受け取りに出る
⑤お金を払う

以上です。この間特に何も喋る必要はありません。スタッフさんもとても淡々としているので、ここではまだカンボジア人のフレンドリーさは期待しないでください。笑

ビザの申請カードは機内で配ってくれますが、万が一眠っていて受け取れなかったという方も、カウンターに沢山置いてあるので心配いりません。観光でもビジネスでも用紙はいっしょ。設置されてるペンの数は限られているので自分で持ってきてくださいね。鉛筆は不可で黒と青のボールペンのみ。

申請したいビザの種類にチェックを入れるようになっているのですが、観光ビザはTourist Visa(T)、ビジネスビザはOrdinaly Visa(E)なので、間違わないように!

ビザのついたパスポートを受け取ったら、あとは入国審査に並ぶだけ。万が一ビザを取得するのを忘れて並んでしまっても、審査官の人があっちで取ってきてね〜と言ってくれるだけです。

オンラインビザ(e-Visa)

カンボジア政府の公式サイトで、事前にカード払いでビザを取得しておくことが可能です。現地での手続きが面倒だと思う方はこちらからやってみてください。なんと日本語でも見られます。取得できるのは観光ビザのみ。→https://www.evisa.gov.kh/

申請ビザの内容としてこのように記載されています。アライバルビザと変わりません。

エントリータイプ:シングルビザ※30日以内でも、1度出国したらもう使えません
料金:36ドル(6ドルは手数料)
有効期限:発行から3ヶ月
滞在期間:30日まで
所要日数:3営業日
必要なもの:入国予定の日から6ヶ月以上有効のパスポート、パスポートサイズの写真データ(JPEGかPNG)、クレジットカード(VisaかMasterCardかJCB)

全て入力し申請すると、3日後を目安にビザ発行が完了して「Evisa Approval」という件名のメールが届きます。PDFデータでビザが添付されているので、それをプリントアウトしておきましょう。簡単ですね。たった6ドルの違いなので、現地で20〜40分程度ですが時間を費やすのがいやという方にはおすすめ。

スポンサーリンク

カンボジアで延長の場合

延長については、現地の旅行代理店で延長手続きをしてもらうことができます。手数料もそこまで高くありません。私は長期滞在していた頃、ニューサイトラベルさんにお願いしていましたが、料金とビザの種類は、手数料込みでこんな感じでした。近々値上げもあるかもしれれませんが・・。

1ヶ月シングル (出国は1回のみ) $51/お一人様
3ヶ月シングル (出国は1回のみ) $81/お一人様
6ヶ月マルチプル (出国2回以上可) $165/お一人様
1年マルチプル (出国2回以上可) $297/お一人様

1ヶ月と3ヶ月は、一度国外へ出ると使えなくなってしまうのでご注意!半年よりは1年のビザの方が、滞在するのが決まっていればコスパがかなり良いですね。延長の際は、カンボジア国内の滞在住所と携帯番号が必要になります。1週間くらいでできます。パスポートを預けなくてはならないので、事前に必ずコピーを取っておきましょう

ちなみに、ビザが知らない間に切れていた!という方も、すぐに代理店に相談に行ってください。1日10ドルの罰金がつきます・・。うっかり1ヶ月オーバーステイしてたら、300ドルの罰金!気をつけましょう。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?カンボジアは空港も小さいので迷うこともないですし、ビザもかなり簡単に取得できると思います。ぜひ参考にしてくださいね!
ほかにもこんな記事がありますのでぜひ読んでみてください。

アンコールワット入場券の売り場や料金(2018年)。カード払いもできるの?
⇨カンボジアからベトナムへは陸路で!おすすめバス会社も紹介
カンボジアお土産ランキング【おすすめのお店inプノンペン!】
カンボジアお土産ランキング【おすすめのお店inシェムリアップ!】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする