プノンペン観光の女性におすすめ。お土産と美容ジュースに出会う路地。

おはようございます。

今日はプノンペンを観光にきた女性にぜひ訪れてみてほしい、ちょっとしたおしゃれスポットを発見したのでご紹介します!

場所は240ハーフ。

プノンペンでは住所を表す時、ストリートとハウスナンバーで表すことができます。
例えばストリート131のハウスナンバー16、とかで伝えると配達は問題なく頼むことができます。
しかし中には、ストリートに数字がついていない、ちょっとした狭い路地もたくさんあります。
私はこういった路地を散策するのがとても好きで、
なぜならローカル感が溢れてますし、両側に吊るされた洗濯物などの生活感が好きなのです。
路地好きの私ですが、なんともおしゃれな外国人だらけの路地を発見してしまいました。
それが、ストリート240から奥まる路地、240と1/2(ハーフ)と書かれていました。

「こんなところに、お店が!」と思いながら左へ曲がると、、

こんな感じ!

左右にペンキのイラストがびっしりと書いてあるのですが、こんな感じでなんかアーティスティック!私はわからないですが、カンボジアの有名人のイラストみたいです。

スポンサーリンク

かわいいお店を発見!

この路地を進むと左手に、Cambodian Creations(カンボジアン・クリエーションズ)というお店が出てきます。カンボジアは安かろう悪かろうのお土産屋がとても多いのですが、ここはフェアトレードがコンセプトで、クオリティが高く値段もそこそこするお店です。

店内に入ると、、こんな感じ!と〜〜ってもかわいいものがいっぱい。全てメイドインカンボジア。男性ものはほぼないので、女性が見て楽しいお店です。アクセサリー、洋服、茶葉、はちみつ、スカーフ、ぬいぐるみ、石鹸などなど。。お土産にあげたいな〜と思うものも絶対見つかると思います。

特に注目するのがTonle(トンレ)というファッションブランド、かわいいだけではなく廃棄物ゼロというコンセプトを掲げたアメリカ人起業家のブランドで、捨てられるはずの布や糸などをリサイクルして手作りで服やカバンを作っているんです。写真に写ってるトップスは、捨てられるはずだったコットン布を継ぎ合わせ、手織りで作られたもの。価格帯が50ドル前後とカンボジアではかなり高め設定ですが(ふつうの女の子たちが着てる服は全身で5〜10ドルくらい)、観光客には人気です。

Cambodian Creations
Tel) 023 631 7914, Address) Street 240 1/2 Laneway, off street 240

スポンサーリンク

健康レストランを発見!

カンボジアンクリエーションズの右手に行くと、何やらこちらもかわいらしい感じのレストラン。Airtillery(アーティレリー)というヨーロッパ系の在住者が大好きなベジタリアンのお店。昼時だったためか、店内の席はほとんど埋まっていました。

外のテーブルに座って最初は暑さにやられそうでしたが、風が吹くと意外と心地よかったです。ここで発見したのが、日本でも話題となってる、コールドプレスジュース!!生のフルーツを食べるよりも栄養の吸収率が高く消化時間が短いという健康ジュースです。日本だと、1杯1000円くらいするらしいですが、ここはカンボジア価格で3ドル。

どうやら1杯分でも1〜1.5kgの野菜・果物を使用する製法らしいので、3ドルで飲めるんだったらとても安いですよね。種類もいくつかありました。

今回飲んでみたのは、『ビタミンバイタライザー』(にんじん、りんご、生姜)と『グリーンデトックス』(りんご、セロリ、きゅうり、ケール、レモン、生姜、ミント)。ビタミンの方はまあまあでしたが、グリーンの方はやっぱりまずかったです😅

ジュースといっしょに頼んだのいかにも健康的なボウル。アボカド、ケール、ひよこ豆、あずき、卵。。この下にびっしりとライスの類似品みたいなものが敷き詰められています。調べたところキヌアというスーパーフードで、栄養素のとても優れた雑穀とのこと。この食事だけで3日分くらいの栄養が取れそうな感じです。笑

あとで調べたところ、こうやってスーパーフードの雑穀に野菜と豆をのせ、ドレッシングをかけて食べるのがアメリカ西海岸、健康志向の人々の間でとても流行っているそうです。なぜかブッダボウルと呼ばれているとか。究極にヘルシー。クメール料理は、油っぽいもの、味の濃いものが多いので、胃が疲れたらぜひ寄ってみてください。

Artillery
Tel ) 078 985 530, Address)St 244, Phnom Penh

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?参考になったら嬉しいです。
ほかにもこんな記事を書いているので、見てみてください。

飛行機での過ごし方。快適なフライトにおすすめアイテムも紹介
プノンペンからシアヌークビルへはminiバスかバン!料金や時刻(2018)
プノンペンからシェムリアップ!バス移動の料金・時刻表【オススメの会社】
カンボジアお土産ランキング【おすすめのお店inプノンペン!】
プノンペン空港から市内へ移動手段!タクシーなど料金について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする